業務委託先との契約を一旦、終了した

業務委託先との契約を一旦、終了しました

Smooz というブラウザアプリで有名な Astool Inc. との契約を一旦、終了しました。
2017年5月にお手伝いという形で参加して、1年ちょっとお世話になりました。

振り返り

振り返れば、色々ありました。
(みなさんに与えられる知見はほぼないので、、興味のない方はそっと閉じ、、)

新卒で会社に入ったばかりのタイミングでしたが、スタートアップをお手伝いしている先輩がいるというのを聞いて、面白そうだと思い、紹介してほしいと伝えました。
すると、その先輩は、なんで手伝いたいのか、どんなことが貢献できるか、などを文章にしてまとめてくれと僕にいい、僕が書いたその文面を持って、 Astool Inc. の代表の加藤さんに紹介してもらいました。
後日、先輩と加藤さんと、僕でランチをし、条件を話合い、Smoozアプリをお手伝いすることが決定しました。
僕は会社で働いているので、業務委託としてのお手伝いでした。

業務内容

最初はサーバーサイドエンジニアとしてJOINし、
バグ修正など、軽めのチケットをこなし、毎週土曜日にミーティングに参加していました。

3週間ほど経った時に、iOSの開発進捗がよくないので、iOSの方を手伝って欲しいと言われました。僕はiOSエンジニアとしてのJOINを希望していたので快諾しました。

iOSでもバグ修正や、いくつかの機能追加など行いました。
特に記憶に残っているのは、最初のころに担当したチケットです。
広告ブロックとID, パスワードの保存機能です。
広告ブロックはiOS11からWKWebViewでもContentRuleを設定できるようになったタイミングでしたので参考記事がなく、ドキュメントを漁りながら実装しました。
ID, パスワードの保存機能はWebサービスにログインする時に、IDとパスワードを入力すると思いますが、そのIDとパスワードをブラウザで記憶して、2回目以降は自動で入力されるもの機能です。
Firefox-iOSOSSになっていたので、それを参考にして実装しました。
汎用的に色んなサイトに対応できるように工夫したり、セキュリティ面にも考慮したり、結構大変だった。
本業の仕事から帰って来て、夜の8時〜深夜3時とかまでやったりしてましたね。 色んな実装を経験させてもらいながら、今年(2018年)の2月くらいまではiOSをやってました。

2月くらいからは、Androidを手伝うようになりました。
Androidの経験はそこまでなかったですが、バグ修正などをやりました。
Androidリファクタリング祭りもやりましたね。あまり戦力ならなかったけど。。

直近、契約を終了をしようと思ったわけ

6月に入ったくらいから、自分の中でも考えが変わって来て、、
もっと自分のサービスに注力する時間がほしいと思うようになってきました。
※4つほど個人でアプリを出しています
https://itunes.apple.com/jp/developer/tsubasa-hayashi/id1153379682

それで、ちょうど先週、代表の加藤さんにお話をしてきました。
理由はすべて本音で話しました、思っていることやりたいことなどをお話ししました。
フリーランスになるかもしれないことを伝えたら、
代表「一旦、契約はこのままにしておいて、またフリーになったら声かけてよ」
いつでもウェルカムだよと言ってもらえるのは非常に嬉しいですね。

さらに、スタートアップをやるかもしれないことを伝えたら、
たくさんのアドバイスと、またいつでも相談に乗ってくれるとも言っていただきました。。いい人すぎる。。

これから

本業の方もありますが、それ以外の時間はできるだけ自分のアプリに注力します。
さくっと終わる案件がきたらやるかもしれないけど笑
シフマネというシフトと給料管理のアプリは順調にユーザー数も増えてきて、これからという感じです。